実力派の占い師が勢ぞろいの人気サイトから様々なお悩み、運勢を鑑定!

最終更新日:2017年06月27日

アプリを利用したメール占いがあつい

ひと昔前までは、占いと言えばどこかのショッピングセンターにある区切られた静かな一角を思い出す人も多いでしょう。数人の占い師がいて、様々な占い方が記載された看板があり、入りにくさと人の目を気にして占いの館に入っていく、というイメージを少なくとも私はもっています。

けれど、出向いて占ってもらう時代はもう古くなったのか、今はアプリを利用して、メール占いをする人が圧倒的に多い時代となってきました。

何といっても、手軽に簡単、格安料金というメリットが大きいからです。
アプリ内で課金し、そのポイントを消費しながらメールでやり取りをして占ってもらうパターンが主流なようです。メールが送られてくる間隔は、遅くても48時間以内というパターンが多いように思われます。アプリでポイントを購入するあたり、もはや占いもゲーム感覚ですね。課金制度に慣れている10代、20代、30代にはとても便利なシステムです。

メール占いでは、初回相談無料といったサイトが多くあります。一度メールで無料相談をすると、数人の占い師から返事がもらえるパターンや、自己紹介文を見て、誰に占ってもらうかを選択してその人をマイ占い師に登録してから占ってもらうパターンがあります。私は数人から占い結果をもらい、その中で最も自分に合った占い師を探して、続きを占ってもらうパターンを選択しました。まあ、そろいもそろって似たような内容の占い結果が送られてきたので、個人的には選択できずに直感で選びました。
メールのやり取りが多ければ多いほどポイントを消費し、課金率もあがるので、初回に相談をして、すぐに結果がでるというわけではありません。いかに長くメールのやり取りを長くするか、がこういった占いサイトには求められてきます。やや、出会い系と似たようなシステムなのは否めません。
料金はだいたい1メールにつき700円から1500円といったところなので、占いの館などで支払う料金を考えるとお手頃と言ってもいいでしょう。
どの時間帯でも気軽に悩みも相談でき、ゲーム感覚で占ってもらえるメリットを考えれば、はまる人にははまるものです。
それでも、私は直接会い、自分という生身の人間を見て、話を聞いてもらいたい。メールでオーラが見えたと言われても、上昇の気を送ったから幸運になれると言われても、どうも信ぴょう性に欠けてしまいます。占いは気持ちの問題とも言いますが、まあ、信じない人にとってはメールであろうと対面であろうと全く差はないのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です