実力派の占い師が勢ぞろいの人気サイトから様々なお悩み、運勢を鑑定!

最終更新日:2017年10月20日

メール占いでじっくりと占ってもらいたい

何かを思い詰めて街中を歩いている時に、ふと目に飛び込んできた光景は、”占い”
街のどこかで必ず占いのコーナーです。
静かで神秘的な佇まいをしている占いコーナー。
原宿や表参道、新宿でも、”○○の母”というネーミングで占い師の先生が、悩める人に進むべき道を照らしています。
それによって、どれだけ重たく暗い心が救われるか。
人生には多かれ少なかれ、必ず壁にぶつかるしことがあります。
その時にどんな方法で、その壁を乗り越えていくか、悩みを解決していくかが問題です。
そのまま通り過ぎることもあるでしょうし、問題が段々と大きくなってくることもあります。
やはり、立ち向かって行くしかありません。
しかし、一人で踏ん張るよりは、誰かに相談して冷静になってから、心を落ち着けて進めることが大事です。
この時に精神的な支えとなり得るのが、占いです。
占いもカード占い、姓名占い、タロット占いとたくさんありますが、その中から自分のインスピレーションにしたがって占ってもらうと、自分では気付かなかった未来が開いてくることも珍しくはありません。
しかし、気が滅入っている時は、街の中の占いコーナーまで足を運ぶ気力もないかもしれません。
その時こそ、メール占いがベストな選択だと思います。
メール、メール占いの良さは、じっくりと自分の悩みを振り返ることができることと、占い師から返ってくる占い結果をじっくりと読み返すことができることです。
占って欲しいことをメール文に書いて初めて、占い師の先生に見てもらうことができるのですが、悩みごとを文にするということは、自分の心のうちを自分自身で見つめ直すことができることです。
しかも、この段階で冷静な自分を自覚することができるのです。
ただ、悩ましい出来事は、正しく適切なアドバイスは欲しいものです。
だからこそ、メール占いで返ってきたアドバイスを見ることによって、より冷静に客観的に自分の問題や置かれた立場、環境を理解できるのです。
街中の占いコーナーで占ってもらうこともいいことです。
しかし、メール占いであれば、返ってきた占い結果を何度も読み返すことができます。
これかまた、自分を勇気づけてくれることになるのです。
人は誰かの意見やアドバイスが、とても欲しくなることがあります。
自分1人では進むことができない暗い道に入り込んだ時にこそ、占いで本当の正しい道を見つけることができるのだと思うのです。
帰ってきたメール占い結果を肌見離さず、スマホに残しながら、困った時はじっくりと読み返しなが、再び勇気を取り戻すことさえできるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です