実力派の占い師が勢ぞろいの人気サイトから様々なお悩み、運勢を鑑定!

最終更新日:2018年11月21日

メール占いは人間関係を占うのにとても適した占いである

メール占いについてどの程度知っているでしょうか?文章だけだと先生との繋がりが希薄に感じられるということもあり、あまり好んで使っている人は少ないかもしれません。ですがメール占いはそのシステム上実は最も人間関係を占うのに適した占いであるということに最近きがついたのでここでお知らせさせていただきます。

・人間関係と占いはきってもきれない関係である

まずメール占いと人間関係の相性について踏み込んでいく前に、ざっと占いと人間関係の深い関わりについておさらいしておきましょう。

世の中には霊感占いや手相、リーン、タロットなど多種多様に渡る占いが存在しますがその中で人間関係について占うことのできないものは一つもありません。そして占いに救いを求める人の約7割以上が恋愛、職場での対人関係等、何かしらの人間関係について相談にやってくるとされています。
占いによって占われている事柄の7割は人間関係に関することといってよいでしょう。

・人は人間関係について打ち明けている時場の空気を変えてしまう

人は人間関係について人に打ち明ける時、ちょっと変わった特殊な気、感情のようなものを発することをご存知ですか?空気感などと呼ばれることもあります。それは私達が普段から感じているものです。人への想いの強さ故かそれを抑えつけた上で人に自身を取り巻く人間関係を打ち明けることのできる人は存在しません。

通常占い師はそういった気も考慮した上で総合的に占う訳ですが、それが必ずしも正しい占い結果を導くための指標になるとは限らないのです。時としてそういった気はただただひたすら正しい占いの妨げとなってしまいます。それをいかにしてうまく躱し、占うか…それもまた占い師に求められる技量の一つなのです。

・メール占いは場の空気に邪魔されず、純粋な情報のみで占うことができる唯一の場

ここまで話せばピンと来る人もいるでしょう。メール占いとはそういった相談者が発する空気に飲まれることなく純粋に情報のみで占うことができる貴重な場だといえるのです。

そこにあるのは相談者が提供する人間関係についての情報と占いに必要な情報だけです。不要なものは一切ありません。メール占いのほうが恋愛占い、対人関係占い等当たる確率が高いと一部で言われているのはそういう理由があるからなのです。
私はこれに気がついてからというもの、対人関係についての占いをお願いする際には必ずメール占いを利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です